レジ袋有料化への対応について

容器包装リサイクル法の省令改正により、7/1からレジ袋の有料化が義務付けられます。
当店も上記制度の対象となりますが、当店はバイオマス成分を25%含んだレジ袋を導入することで、従来どおり無料でレジ袋を提供致します。
(在庫のレジ袋がなくなり次第、バイオマス成分配合のレジ袋と入れ替えていきます。)

「レジ袋の有料化」という施策の主旨は、レジ袋を主とするプラスチック製品の消費量を削減する点にあります。
当店はこの施策の意向を汲み取り、レジ袋の使用量を減らすよう取り組んでまいります。
具体的には、
・テイクアウトのカップは手提げ袋をつけずにカップのままで提供する。(一人のお客様が複数の飲料を購入される場合を除く)
・バッグ、リュックサック等をお持ちのお客様が焙煎豆を購入された場合、手提げ袋をつけずに豆袋のままでお渡しする。(豆袋が2つ以上になる場合を除く)

お客様方にはご理解の上、ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA